1月お届け分 受注受付中!

1月にお届けするのは、抹茶と小豆のイチゴタルトです。旬のイチゴをふんだんに使い、見た目も鮮やかなタルトです。

こんにちは、tarte4uです。毎月、季節の香りを閉じ込めた、手作りのこだわりタルトの通販の定期サービスをお届けしています。

さて、新春の晴れやかなこの時期にお届けするタルトは、抹茶と小豆のイチゴタルトです。旬のイチゴをふんだんに使い、見た目も鮮やかなこちらのタルト。宇治抹茶の生チョコを組み合わせた、和洋折衷な構成で、新春のお祝いの席にもぴったりですよ。

この記事では、抹茶と小豆のイチゴタルトへのこだわりや 、実食した感想をお届けします。自分へのご褒美や、ご友人・ご親族へのプレゼントをお探しの方は、ぜひ参考になさってくださいね。

たっぷりの国産いちごを使用

tarte4uがお送りするタルトの主役は、旬の果物です。今回は、ケーキのトッピングに一番人気な、国産イチゴをふんだんに使用しました。どこを食べても旬のイチゴを楽しんでいただけるよう、タルト一面に敷き詰めることにこだわっています。噛んだ瞬間にジュワッと広がる、みずみずしく、甘酸っぱいイチゴそのものの味わいをお楽しみいただけます。

宇治抹茶の生チョコを構成

タルト生地には、ホワイトチョコをベースに作った、宇治抹茶の生チョコを流し込みました。この生チョコは、口でさっととろけるホワイトチョコレートと、京都本場の宇治抹茶を掛け合わせることで、tarte4u独自の特別な宇治抹茶生チョコに仕上げています。

格式高く、リッチな味わいは、お茶の本場・京都の宇治抹茶を使用したからこそ。抹茶にこだわりがある方でも、苦味と甘味のバランスの良さと、鼻を抜ける豊かな抹茶の香りに、十分満足していただけます。

和を際立てる北海道小豆

抹茶の生チョコの下には、北海道産小豆を忍ばせ、和にこだわりました。いわずもがな、抹茶と小豆の相性は抜群。やさしい甘味の小豆がアクセントになり、宇治抹茶の苦味を引き立てます。

北海道産の小豆は、小粒で香りが良いのが特徴です。さらに、大きさが揃っており、皮や実が柔らかいため、仕上がりはなめらかな食感に。主張しすぎない品のいい味わいをお楽しみいただけます。

生地の小麦は独自のブレンド

肝心なタルト生地は、北海道産小麦粉を使用して製造しています。中でも、こだわっているポイントは、北海道産の全粒粉小麦をブレンドしていること。

全粒粉とは、小麦を表皮ごと挽いて精製した小麦粉のことです。小麦をまるごと使った粉であるため、香ばしさを一段と感じていただけるはずです。また、サクサクとした食感を感じていただけるのも、全粒粉をしているからこそ。ぜひ、小麦そのものの香りもお楽しみください。

タルト生地には北海道産バターを使用

北海道産バターを生地に使用することが、生地作りへのこだわりです。実は、北海道の広大な酪農農家の生乳から作られたバターは、濃厚かつなめらかに仕上がります。

生地に味わい深さが生まれるのは、そんな芳醇な香りのバターを使用したからこそ。厳選した小麦とバターを使って焼き上げた生地は、シンプルな分、パティシエの技術の見せどころです。

tarte4uは、果物はもちろん、そのほかの素材にもとことん向き合うことで、一つの季節のタルトを完成させています。

頑丈な箱で梱包、届くまで安心

「たくさんのこだわりがあるのは分かったけど、宅配だと崩れないかが心配」。そう思ったことはありませんか?

tate4uでは、送った時の状態で、お客様のお手元にお届けするため、配慮を徹底しています。まず、梱包している箱は、頑丈で簡単には開きません。

さらに、タルトを緩衝材で包んでお届けしています。緩衝材で包むことで、配送中にタルトが動かない上、保冷をして品質を保つ効果があります。

このような梱包作業を、スタッフが一つ一つ手作業で行っています。梱包状態は、目で見て調整しているため、丁寧にお包みできるのが最大のポイント。

届くまで、安心して自宅でお待ちいただけますよ。

苺の赤色が華やかで目を奪われる

実際に家に届いてから、ケーキを実食するまでの様子をお届けします。

今回も、しっかり梱包された状態で届きました。箱は軽くたたいても大丈夫なくらい頑丈です。これなら、配達中に箱がへこむこともありませんね。

頑丈な一方で、手で開封するのは、少し苦戦するかもしれません。手で開けづらい方は、はさみなどを使って開封してくださいね。

開封した瞬間、タルトとイチゴの甘い香りがふわっと漂って、わくわくします!

容器のふたをあけると、一面に敷き詰められた鮮やかな赤色が目に飛び込んできます。今回の主役は、真っ赤な「イチゴ」。王道なイチゴタルトかと思いきや、ひとひねりしてあるのが、tarte4uのタルトです。

和洋折衷、いいとこ取りのタルト

今回のタルトは、旬のイチゴと、新春をテーマにした「和洋折衷」な構成がポイントです。

さっそくカットをすると、断面には鮮やかな抹茶の緑が顔を見せます。赤と緑のコントラストがとても映えますね。重みのある色合いで、和の落ち着いた雰囲気も感じられます。

抹茶の生チョコが、カットした時に包丁にしっとりと絡む様子を見ると、濃厚さが伝わってきます。抹茶がお好きな方は、期待値が最高に高まるはずです。

苺の酸味と抹茶のほろ苦さを楽しんで

やはり、イチゴがのっていると気持ちが高揚しますね。

紅茶を用意して、さっそくいただきました。カットをして、口に運ぶと・・・イチゴの爽やかな甘味と、抹茶生チョコのとろけるほろ苦さが、新感覚な組み合わせで感動!

正直、「抹茶生チョコ」との組み合わせと聞いたとき、「生チョコだと、甘すぎないかな?」と心配になる気持ちがありました。個人的には、tarte4uの果物の爽やかさを気に入っていたからです。定期購入されている方々には、きっと同じ理由でtarte4uのタルトを購入されている方も多いのではないでしょうか?

しかし、いい意味で心配を裏切られました。

抹茶生チョコの濃厚さが、イチゴのフルーティーさとマッチして、全体的にとてもtarte4uらしい、爽やかなフルーツタルトに仕上がっています。

一見主張が強そうな抹茶の生チョコですが、苦味がアクセントになり、イチゴの甘味とフレッシュさをより際立たせています。一口食べれば、抹茶の生チョコはあくまで、イチゴを引き立たせるための「名脇役」であることが分かります。

脇役だからと言って一切手を抜かず、京都宇治の抹茶を使用しているのは、流石ですね!

北海道産小豆がやさしいアクセントに

さらに、言及せずにいられないのは、控えめに添えられた北海道小豆です。いちごの爽やかさ、抹茶のほろ苦さの中に広がる、小豆のやさしい和の味わいが贅沢なアクセントに。北海道産小豆を組み合わせることで、タルトにやさしい雰囲気がプラスされた印象でした。

小豆を感じた瞬間、まるで和菓子を食べているような、ほっと一息つける味わいを楽しんでいただけるはずです。

感想は、「老若男女が楽しめる和のタルト」

抹茶と小豆のイチゴタルトの感想は、「老若男女みんなが喜ぶタルト」です。

隙間なく敷き詰められたイチゴは、見た瞬間、誰もが喜ぶビジュアルではないでしょうか?

さらには、抹茶の生チョコと、小豆の和の組み合わせは、安心できるやさしい味わいで、家族みんなで楽しめること間違いありません。

新年のご挨拶や、お年賀のお礼に、家族団らんで楽しんでもらえる光景が目に浮かびます。ご自分へのプレゼントはもちろん、プレゼントとしても、ぜひいかがでしょうか?

季節感を大切にしたタルトは、品があり、どんなシチュエーションでも喜ばれますよ。

tarute4uのタルトお取り寄せはこちらから

tarte4は、旬の食材を使用した月替りのタルトを、3,450円からのお値段で、あなたのご自宅にお届けする通販サービスです。「抹茶と小豆のイチゴタルト」のご購入のお申し込みは、こちらよりお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です